2017年  《全国公募》南九州水墨画展

32回ポスター


本年は108名(県内55名 県外46名)・116点の応募があり、去る6月18日に松下美術館におきまして、鹿児島市立美術館副館長の山西健夫先生、鹿児島大学教育学部教授の下原美保先生、日本・中国水墨交流協会副会長の芝龍郎先生、水墨画家 今岡琴子先生と共に審査を行い94点の入賞・入選を選定させていただきました。
 この展覧会も31回目を迎えました。長きに亘り皆様方にご愛顧いただきまして、例年すばらしい作品をご出品いただいており、心から厚くお礼申しあげます。多くの皆様のご観覧を心よりお待ちいたしております。


【 展覧会期 】


2016年7月 5日(火) 〜 7月10日(日) 
鹿児島市立美術館1F展示室

2016年7月12日(火) 〜 8月15日(月)
松下美術館

2016年8月17日(水) 〜 8月28日(日)
霧島市役所国分庁舎一階ロビー



臨時休館のお知らせ】

松下美術館は通常月曜が休館、月曜祝日の場合は翌平日が休館となっておりますが、2016年8月15日(月)は開館とし8月16日(火)を臨時休館とさせて頂きます。誠に申し訳ございませんが予めご了承ください。



※審査結果を発表させて頂きます。


 


戻る


 

2005年

 

会 期:2005.9.20-11.27
会 場:フランス国立海洋博物館
後 援:鹿児島県・南日本新聞社
2005年日EU市民交流年記念行事
 
初代館長 松下兼知の「日本独特の文化となりつつある墨画を更に発展させ世界に通ずる画家を育てたい」という気持ちから1987年にはじまった「全国公募 南九州水墨画展」。それから20回。第20回展を迎えた2005年フランス国立海洋博物館にて南九州水墨画展のパリ展が実現いたしました。

詳しくはこちら