■第34回 全国公募南九州水墨画展

第34回 全国公募南九州水墨画展が下記の日程で開催されております。
最高賞の鹿児島県知事賞・松下美術館館長賞には愛媛県在住の千葉勘行様の作品『アスリートの目』が選定されました。本年も全国より多くのご応募をいただきまして、すばらしい作品を展示させていただいております。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
□■□展覧会期□■□
2019年7月 2 日(火) ~ 7月 7 日(日) 
      
鹿児島市立美術館 1F展示室
2019年7月 9 日(火) ~ 8月18日(日)  
      松下美術館
(月曜休館、月曜祝日の場合は翌平日)
2019年8月20日(火) ~ 9月 1 日(日) 
      霧島市役所国分庁舎 一階ロビー

水墨画展:入場無料

第34回南九州水墨画展

その他、詳しい結果は水墨画展のページにございます。 こちら→

■企画展示 伊牟田經正 遺作展

4月2日(火)~9月8日(日)の期間、「伊牟田經正 遺作展」を開催します。
伊牟田經正(いむた つねまさ)は、1934年鹿児島に生まれ 高校卒業後上京、写実表現の旗手として画壇に登場して以来、細密描写と斬新な表現で注目を集めてきた画家です。今回の企画展では、初期~晩年までの合計11作品を展示します。
制作当時と変わらない美しいマチエールは必見です。ぜひ会場でご覧ください。

伊牟田経正遺作展  
□■□展覧会期□■□
2019年4月 2 日(火) ~ 9月8 日(日) 
 
松下美術館2号館企画展示館
 
入館料500円(常設を含む)