記事一覧

会社に関する手続

「会社法」「商法」「商業登記」など
「よく耳にするけれど実際にはよく分からない」
という方が多いのではないでしょうか?

 皆様が一般的に考える会社といったら「株式会社」「有限会社」
でしょう。
しかし法律上は法人といった場合には「合資会社」「合名会社」
もあり、更には「医療法人」「NPO法人」「財団法人」「学校
法人」「社会福祉法人」といった他の法律規制を受ける様々な
法人形態があります。

手続の種類

 法人は登記して初めて法人化されます。更に、その後法律
の定めに従って取締役や代表取締役の任期満了時の変更登記、
住所変更・商号変更・定款の目的変更など、法人の内容が変
更される度に登記をしなくてはなりません。

 【手続が必要となる場合】
  ・取締役が任期を迎えた(辞任・死亡・新任の場合も)
  ・会社の住所が変更した
  ・新たな事業をすることとなった(定款の目的変更)
  ・資本金の額を変更した(増資減資)
  ・有限会社を株式会社へ変えたい
  
等その他にもたくさんの手続があります。
これらの手続を怠ると厳しい罰金が徴収されることもあります
のでご注意下さい。

起業を応援します

当事務所では法人の各種変更登記手続きを致しますとともに
新たに会社を起こしたいと思われている方を応援します!
特に薩摩川内市や近隣市町村で起業をお考えの方は、一度
お気軽にご相談下さい。
 
 ★法人の作り方はこちらをご覧下さい。

■当事務所は司法書士・行政書士・社会保険労務士がおり、
 ワンストップオフィスとして総合的なサポートを行って
 おります。