記事一覧

ヤミ金は違法な金融業者です!

ヤミ金とは?
ヤミ金(闇金融)は、国や都道府県の正式な貸金業登録を受けず、違法な金利でお金を貸し付ける悪徳業者です。たとえ、ヤミ金からお金を借りてしまったとしても、決して返してはいけません。



ヤミ金業者の手口

ヤミ金業者は、暴力的に取り立てを行って恐怖心を煽り、返済が遅れると、容赦無く、自宅や勤務先・親族・などに電話をかけてきます。家族や親族、職場に迷惑をかけてしまうから、とヤミ金業者から言われるがままお金を振り込んでしまうと、ますます取り立ててきます。


ヤミ金の被害にあわないためには?

○ヤミ金から絶対お金を借りない。
 ヤミ金と気付かずに借りてしまい、後になって高額な金利・暴力的取立てに苦しむ方々も大勢いらっしゃいます。お金を借りる際には、正規の貸金業者かどうかを事前に確認しましょう。
また、有名な貸金業者(アコムやプロミスなど)を装ったヤミ金もいますので、ホームページや電話帳などで連絡先が登録業者のものと合致しているか、確認することも大事です。

○正規の金融業者とヤミ金の見分け方
 借りる前にその金融業者が貸金業登録を行っているか確認をする。
 金融庁のサイトより、検索することができます。
 http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

※ 典型的ヤミ金の例
・張り紙・チラシ・ダイレクトメール等で宣伝。
・連絡先が090から始まる携帯電話番号しかない。
・「電話による融資の申し込みが可能」、「即日融資」、「低金利」など甘い宣伝文句をうたっている。


ヤミ金の被害にあってしまったら……

<ヤミ金業者からの暴力的な取立ての対処法>
・相手にしない。すでに、司法書士や弁護士などに相談をしていた場合は、「司法書士(弁護士)にお願いしました」と答えること。
・警察に届けること。
・可能であれば、電話番号を変更する。

<被害回復給付金支給制度の利用>
ヤミ金被害にあわれた方は、被害回復給付金支給制度により、犯人から剥奪した「犯罪被害財産」を金銭化して、被害を受けた額に応じて、給付を受けることができます。検察側が被害状況を把握した上で支給手続を開始しますので、まずは、警察に被害届出を出しましょう。