産直ショップ宇宙船種子島トップ お問い合わせ

紫芋のレシピ集


アントシアニンを豊富に含んだ紫芋はそのまま焼き芋にして食べてもおいしいですが
そのきれいな色を生かしてお菓子やお料理にもご利用いただけます。
次に紹介するレシピは紫芋を他のお芋に変えていただいてもおいしくいただけるものばかりです♪

紫芋に限らず、さつまいもはじっくり焼くか蒸すかしていただくと、
でんぷんを糖に変える酵素の働きで甘くいただけます。

電子レンジで加熱する場合は、濡らしたキッチンペーパーに包んでラップをし
両端を開け弱でじっくりチンをしてください。お芋の大きさにもよりますが
小さい物なら20〜30分くらいでやわらかくなります。

オーブンで焼く場合は250度で40分くらい焼いていただくといいでしょう。

蒸し器で蒸す場合は半分に切って立てて蒸していただくとおいしく仕上がります♪

産直ショップ宇宙船種子島では紫芋の中でも特に甘味が強いとされる「種子島ゴールド」を販売しております。

種子島紫芋の販売

紫芋

紫芋のきんつば
(材 料)
裏ごしした紫芋450g 砂糖100g 粉寒天5g 水200cc 
(衣)水120cc 薄力粉50g 白玉粉小さじ1/2 塩ひとつまみ
  1. 20cm.角の四角い焼き型にオーブンシートを敷きこんでおく(底だけでなく側面にも立ち上がるように)。
  2. 鍋に水と粉寒天を入れて中火にかけ、木べらで軽くまぜながら寒天を煮溶かす。沸騰して寒天が完全にとけたら砂糖を加えてまぜ、よく溶かす。
  3. 裏ごしした紫芋をフードプロセッサーに入れ2の寒天液を3回にわけて加えながら回し、全体がよくなじんだら用意した型に入れて平らにならし、冷蔵庫で30分以上冷やして固める。
  4. ボールに衣用の水を入れ白玉粉を加えて指で完全に溶けるまでつぶしながらまぜる。薄力粉、砂糖、塩を加えて荒立て器でまぜ、一度こしておく。
  5. 3を型から出して、たて4等分、横5等分に切り分ける。
  6. フライパンを弱火であたため、切った紫芋種の一つの面に衣をつけ、その面を下にしてフライパンに置く。1分弱焼いて他の面も同様に焼きかためる。


紫芋の水ようかん
(材 料)
棒寒天1本 砂糖150g 水450cc 紫芋うらごし800g 
  1. 寒天はちぎって1時間以上水につけてふやかす。寒天が十分にふやけたら水気を絞り分量の水を合わせ鍋に火をかける。
  2. 沸騰し寒天が十分に溶けたら砂糖を一気に入れ、煮溶かします。砂糖が溶けたらこし器に通して滑らかにする。
  3. 再び鍋に戻し塩と裏ごしした紫芋を少しずつ入れ全体が滑らかになるまで中火で煮る。
  4. 全体が滑らかになったら火からおろして、氷水などにあてて、荒熱をとり人肌程度まで冷まし。冷めたら型に流し入れ、冷蔵庫で固めます。
  5. 固まったら型のふちに包丁を入れ型からはずし食べやすい大きさに切り分ける。


紫芋のアイスクリーム
(材 料)
卵黄3個分 砂糖120g 牛乳400cc 生クリーム120cc 裏ごしした紫芋150〜200g
  1. ボールに卵黄をときほぐし、砂糖を加えて白っぽくなるまで泡立て器でかきまぜる。
  2. 牛乳を沸騰直前まで温めて1のボールに加えよく混ぜる。
  3. 別のボールに裏ごしした紫芋を入れ、2の液体を少しずつ加えながらのばしていきよく混ぜ合わせる。
  4. 生クリームをとろりとするまで泡立て3のボールに加えてよく混ぜ合わせる。。
  5. バットなどに流し入れ冷凍庫で凍らせる。途中で凍りかけたところに取り出してフォークなどでかきまぜ空気を含ませる。この作業を2,3回繰り返す。(フードプロセッサーを使用すれば1回でもOKです。


紫芋のシフォンケーキ
(材 料)
卵7個 紫芋うらごし200g 砂糖120g オリーブオイル80cc 水70cc
レモン汁10cc バニラエッセンス少々 薄力粉150g
  1. 卵黄7個分に砂糖の1/3量を入れよく混ぜる。オリーブオイル、水を入れよく混ぜる。
  2. 紫芋を入れ、レモン汁を入れながらすばやく混ぜる。レモン汁の量は色を見ながら調整する。
  3. 2回ふるった小麦粉をもう一度ふるいながら一度に入れ粉がきちんと混ざるまで泡立て器でよく混ぜる。
  4. 卵白に残りの砂糖を入れメレンゲを作る。ちょっと固めに感じるくらいに泡立てる。3にメレンゲの1/3を入れよく混ぜる。さらに残りの半分のメレンゲを入れまたよく混ぜる。
  5. メレンゲのボールに混ぜた生地をあけメレンゲの塊がなくなるまでさっくりと混ぜる。型に一気に流し入れ、入れ終わったら竹串を生地の中を一周させ空気を抜く。
  6. 180度に熱したオープンで40分焼く。12分位たって膨らんできたら表面に3本くらい切れ目を入れる。竹串をさしてなにもついてこなくなったら焼き上がりです。
  7. 焼きあがったら逆さにして完全にさます。冷めたら型からはずして切り分ける。


紫芋の茶きん
(材 料)
紫芋の裏ごししたもの250〜270g 白こしあん170g 甘納豆(小豆)40〜50g
  1. 裏ごしした紫芋に白あんを加え木べらでよく混ぜ合わせる。
  2. 甘納豆を加えてざっと混ぜる。(甘納豆がまんべんなく散らばるように)。
  3. 12等分にして軽く丸め濡れぶきんかラップで茶きんしぼりにしていく。


紫芋ごはん
(材 料)
お米3合 紫芋1本 塩少々 酢少々
  1. お米はいつもどおりに研ぐ。
  2. 紫芋は小さなサイコロ状に切、炊くときに混ぜる。このとき塩と酢少々を入れる。
  3. 炊き上がったらよく混ぜればできあがり♪
※塩と酢は紫芋の色を綺麗に出す効果があります。
  また少々の塩はお芋の味を引き立てます。