産直ショップ宇宙船種子島トップ お問い合わせ

種子島ふるさとレシピ集

種子島でとれる自然の食材を使った郷土料理を集めてみました♪

  1. ごはん
  2. いもんせん
  3. 竹の子
  4. 野草
  5. 浜ぜり
  6. 落花生
  7. 野菜
  8. 飛魚
  9. きびなご(ざこ)
  10. 菓子

 ごはん篇

そばがー(そばがゆ)
材 料 (5人前)
餅米3カップ 水10カップ さつま芋200g そば粉2カップ
作り方 ①餅米はきれいに洗ってたっぷりの水を入れ火にかける。
②さつま芋は皮をむき、さいの目に切って洗い、あく抜きして水切りしておく。
③餅米が煮えたら、②を入れてドロドロになるまで煮る。(つぶがなくなるまで)
④そば粉の3倍~4倍近くの量になったら火を弱火にしてそば粉を入れ、しゃもじで練りあげ塩少々をふりかけて、よくまぜたら出来上がり。(練るのがこつ)。
※芋はにんじん芋を使うと色がきれい。


葉枯らしの雑炊
材 料 米1カップ 水2カップ はがらし20g から芋中3本 1カップ ねぎ少々 煮干10g 味噌75g
作り方 ①葉枯らしは水にもどし、湯がいてあくを出しみじん切り。
②から芋は煮て、皮をむきつぶし、でん粉とまぜ、水を少し加え、耳たぶ位にこねる。小判型にまるめる。
③カマに水と葉枯らし、煮干を入れて煮る。沸騰してきたら味噌と米を入れよくまぜ、米が煮えたら、②をク前とろ火で炊く。食べる前にねぎのみじん切りを加える。
※葉枯らしとは、高菜白菜を茹でて干したものをいう。保存野菜である。


から芋ごはん
材 料 米3カップ から芋200g 塩少々
作り方 ①米は水洗いして普通に炊く。芋はできればきれいに洗って、そのまま薄皮つきで1.5cmくらいのさいの目に木って、塩少々を入れて炊き上げる。スイッチが切れたら1度まぜて蒸らす。


でん粉ごはん
材 料 米3カップ 水5カップ でん粉1/2カップ 水1カップ 塩少々
作り方 ①おかゆの要領で炊く。
②スイッチが切れたら水溶きしたでん粉を入れてかきまぜて蒸す。

・種子島郷土料理集「うんまかえ」(種子島地区生活改善推進員連絡協議会刊)を参考にさせていただきました。