Home > くだもの・野菜 > たんかん

種子島産たんかん

次回発売は2018年2月の予定です。

種子島産タンカン

タンカンは大陸より伝わったみかんで、ぽんかんとオレンジの交配種だと言われています。その特徴は何と言ってもジューシーな果汁と強い甘みです。

タンカンの甘さは後を引く甘さで、一口食べるともう一口、さらに一口と、ついつい食べ過ぎてしまうほどです。

またビタミンCは普通のみかんの約10倍あると言われています。

たんかんカット画像

皮が硬く、温州みかんのように手で軽々と剥くのは難しいのですが、オレンジのようにカットしていただくと食べやすいです。

左の写真は1/2カットですが、6〜8等分くらいにくし型にカットして、端から皮をめくるようにして食べると食べやすいです。

農産物には「秀」「優」「良」の3ランクがございますが、本品はもっとも品質がよいとされる「秀品」です。自信をもっておすすめいたします。

たんかん5s箱

ただ、残念なことにたんかんは、たいへん旬の短いフルーツで、種子島では2月中旬から3月中旬までの約1ヶ月弱の販売となります。
たんかんファンの方はぜひこの時期をお見逃しなさいませぬようお願いいたします。

当店のタンカンは種子島の南種子町平山地区という地で栽培された木成り完熟タンカンです。

タンカンは味にバラつきがなく、誰にでもよろこんでいただけますのでご贈答品として大変おすすめです。

※箱のデザインは変わる場合がございます。

▲Page Top