Home > 安納芋・紫芋 > 安納こがね

安納こがね

ただいまご予約受付中です。発送は11月初旬の予定です。

安納こがねは安納芋(紅)のきょうだい芋で、元々は安納芋(紅)の皮の白いものを選別し品種改良してできたお芋です。 安納こがねの外皮はじゃがいもに似た白っぽい黄色をしており果肉はオレンジ色です。

安納こがね

安納芋といえば赤い皮の安納紅が有名ですが、テレビ番組で種子島の生産者さんがそのおいしさを紹介してから注目されるようになりました。

しかし安納こがねは赤い皮の安納芋(紅)と比較して、「皮が薄く傷がつきやすいため取り扱いに神経を使う」「長期保存に向かない」などのため、全体の生産量はごくわずかです。

安納こがね

また、安納芋(紅)とどちらが甘いかといったお問い合わせをいただきますが、糖度的にはほぼ同じくらいと思っていただいてよろしいかと思います。 安納芋(紅)同様に安納こがねも糖度が高く、水分が多いネットリ系のさつまいもです。

日持ちは安納芋(紅)ほど長くなく傷みやすいため、お届けしてからは1か月以内に食べきることを目安にしてください。

安納こがねのおすすめの食べ方は安納芋(紅)同様焼き芋です。じっくり時間をかけて焼くことにより、十分に甘さが引き出されおいしくなります。 また、焼き芋にしてから冷凍されますと長期保存が可能です。

当店の安納こがねは、安心・安全の証である「かごしまの農林水産物認証(K-GAP)」を取得しております。また、「安納芋ブランド推進本部」より安納芋プランドとして認証を受けておりますので、 安心してお買い求めください。

【計20sを超えるご注文の送料について】
安納芋は最高20sまでを1口で発送できます。
  ※組合せ例:5s箱×4、10s箱×2、10s箱+5s箱×2
20sを超えるご注文の場合は自動配信メールの送料と異なってまいりますので、のちほどショップより訂正した送料をお知らせいたします。

▲Page Top