2020 3月3日発売

1回抜けていました、392回目の限定焙煎はカメルーン ジャバとお祝いブレンドです。

手袋
小さな手袋の忘れ物がひとつ、持ち主は多分小学校2年のなっちゃん。
いつもキラキラとした瞳の好奇心いっぱいの子、
うちに初めて来たのは多分四歳の頃、気が付けばもうすぐ三年生。

早いなぁ、こちらもその分確実に年老いて行く。
手袋といって思い出すのは二年生の頃の事、
友達に登校中にいきなり「手袋の反対は?」と聞かれ、
得意気に「ろくぶて」と答えたら六回叩かれた。

そう皆さん経験あり、でしょ?
その時の私はその鮮やかな展開に天と地がひっくり返るような衝撃を受けました。
こんな面白い言葉遊びがあるのか!と。
すぐに別の友達に試すとすでに他の子達はこの遊びを知っていて誰も引っかかりませんでした。
情報過疎は昔も今も変わらないようです。
手袋の思い出はそれだけ。小中高とどんな手袋をしていたかも思い出せません。

今もミトン型の小さな手袋はじりじりと持ち主を待っている。
「早くしないと春になっちゃうよ、次の冬にはもう小さくなっちゃうかも」って。


カメルーン カプラミ ジャバとお祝いブレンドです。


コロナウイルスの所為でせっかくのお祝いシーズンも変な事になりそうです。
卒業式や入学式等はどうなるのでしょう。
さて、今回はカメルーンのジャバ、ニカラグアではジャバニカと呼ばれる品種です。
いわゆるモカの品種ですね、ロングベリーともいわれます。
エチオピアモカが代表ですね。
味もモカの味わいに良く似ています。
明るい印象で軽やか、オレンジ等の柑橘系の風味です。
とっても飲み易く好きな豆ですね。晴れやかな味わいでこの時期にぴったりです。

お祝いブレンド 100g 500円 税込み
カメルーン カプラミ 100g 560円 税込み


生産国 カメルーン 
地域 西部州バフォサム 生産者 カプラミ生産者協同組合
クロップ 2018/2019 
品種 ジャバ 
標高 1200m~1800m 
process washed
船積み時期 2019年11月