2017 3月4日発売

今回の限定焙煎はエルサルバドル エルモリノ農園と春うららブレンドです。


 その小学校と中学校は生徒数は一学年180人ぐらいの小さくもなく大きくもない
運動会などをするにはちょうどいい大きさだった。
しかも田舎の農村地帯だから、転校して出て行く子もいなければ入って来る子もいない、
9年間ずーと同じメンツのまるで小中一貫校みたいな学校で、校名もお目出度い名前だった。
そんな学校だから同学年全部の子供の名前と顔を知っている。
その中で印象に残る名前がある。
ミネ ジョウという名前で、僕等の学年では一番格好いい名前だと思っている。
ただ姓は峰だが、名前のジョウの字が果たしてどういう字だったのか、
まるで思い出せないのだ。
嬢ではないだろうし、情でもない。譲か丈だったか、あるいは穣だったかも知れない。

ここまで書いて来て、漢字同様彼の顔を良く思い出せないでいるのに気が付き、
驚いている。さすがに40年以上の月日は遠い。
という事を自分のブログに書いたら
「好きだった女の子の顔は良く覚えてるでしょ」
とのコメントが来た。
思い返して見ると確かにミネ ジョウ君の顔よりははっきりと覚えている。
それも色んなエピソード付きで。

ほんのり色付いた春がやって来ました。
エルサルバドル エルモリノ農園と春うららブレンドです。

エルサルバドル エル モリノ農園のレインフォレスト認証のオーガニック豆です。
やや小粒の豆で濃厚なコクとチョコのようなフレーバーがあります。
ちょっとだけ深煎りにする事でその特徴を引き出す事が出来ました。
すこーし深煎りですが口あたりは柔らかく、マイルドで飲み易いカップに仕上がっています。
酸味はなく穏やかな風味、 春の柔らかな光のようなコーヒー

春うららブレンド 100g 480円 税込み
エルサルバドル エルモリノ 100g 500円 税込み


 

農園名 エルモリノ農園
農園主 ホセ・アントニオ・サラベリア・ボルハ
エリア アウアチャパン
品種 ブルボン カツーラ
プロセス ウォッシュド
標高 1200~1400m