2013 6月10日発売

パプアニューギニア シグリ農園とダンディーパパブレンドです。

 雨の中、信号待ちで立ち止まった男は、雨に濡れる足下に目をやった。
跳ね返りの泥で買ったばかりのズボンの裾が汚れている。
職場までの距離を思うと男は憂鬱だった。

「それにしても・・」
男は自分の足をマジマジと眺めた。
俺はこんなにO脚だったのだろうか、昔はもっとスラッとした足で、真っすぐに伸びていた。
しかも、もう少し長かった筈だ。


 その日の夕食のテーブルで、向かいに座るツレにその事を話してみた。
「そう?昔からそうだったわよ」取りつく島もない返事。
いやいやそんな筈はないだろうと古いアルバムを引っ張り出してみる。
 そこには二十数年前の自意識過剰のニキビ面の高校生がいた。
取り立てて足が長くも無ければ、真っすぐに伸びてもいなかった。

 男にとって、もっとショックだったのは、つい昨日の事のように思っていた学生時代が
色の抜けた、妙に黄色っぽい写真になっていた事だった。

 男はセピア色の写真を手に、思えば遠くへ来たものだと感慨に耽るのであった。

ダンディーなパパへ、優しい苦味が絶品のコーヒーでちょっと一服しましょう。

パプアニューギニア シグリ農園と
ダンディーパパ ブレンドです。

工程の一つ一つを丁寧に重ねる事でこのシグリの豆は出来ています。
大粒でとってもきれいな豆です。穏やかなコクがあり、
やや深煎りに向いています。素直な味で舌離れも良く、やさしい苦味が
特徴です。後味がとっても爽やかでバランスの良いコーヒー。
父の日にピッタリのおおらかで優しい苦味のブレンドです。

パプアニューギニア シグリ農園 100g 520円 税込み

ダンディー パパブレンド 100g 480円 税込み

シグリのおいしさは、この土地の気候風土に負っていることは言うまでも有りません。
しかしながら、それに加えて、完熟チェリーの手摘み、通常より1日多い4日間をかけた水洗発酵工程、
たっぷり10日間をかけた天日乾燥、完成豆の二度にわたる卓上手選別などによりシグリのヒスイに似た蒼色と、
最高級の風味、品格が出来上がるのです。
コク、アロマ、天日乾燥特有の円やかな甘味、高級品種固有の適度な酸味が絶妙なバランスで
なりたっており一口飲んだだけで良く分かると思います。


品名
パプアニューギニア シグリAA
品種
アルーシャ ティピカ カチモール
生産国
パプアニューギニア
生産地域
ニューギニア西部(ウエストハイランド州)
標高
1,500m
年間降雨量
2,200mm以上
土壌
火山灰性の黒土を含んだ肥沃な土壌