2013年 10月15日発売

今回の限定焙煎はボリビア コパカーナと哀秋ブレンドです。

 遠い昔の事。高校生の私は気持ち良く晴れ渡った休日、鼻歌まじりで自転車をこいでいた。
そのとき唄っていた歌は今も覚えている。高田渡の「自転車に乗って」だった。

爽やかな秋晴れだ。口ずさむ歌も大きくなる。気分は上々、浮かれ調子でペダルも軽く、
部活へと向かっていた。

 いつも通っている道路は、町名が変わると、道路もコンクリートから
アスファルトの道に変わり、しかもそこは軟弱な地盤のせいで大きな轍が出来ていた。
あろう事か、私はその轍にハンドルを取られ歩道の縁石に激突したのである。

 調子良く漕いでいたので、スピードに乗った自転車は一回転し、体が前方に投げ出された。
その瞬間、浮かれ調子は絶望へと変わり、辺りの風景がスローモーションで
ぐるりと回り、気が付くと私はその場に直立していたのである。
側転も満足に出来ないのにこれは一体どうした事だろう。
学生服に一つの汚れもなく、怪我もない。
きっと不思議な力が働いたのかもと今でも思う。
後にも先にも空中回転が出来たのはその時だけである。

ボリビア コパカパーナ農園と
哀秋ブレンドです。


 ボリビアってどこにあるの?と言いたいくらい分かりにくい国ですが、
ペルーの隣、チチカカ湖が国境にあります。
中米の豆らしくマイルドなコクとベリーのようなフルーティーな香りがあります。
中煎りからほんの少し深煎りのローストです。
今回はこの豆の持つフルーティな風味を生かすため今回はやや浅めです。
過ごし易い秋の一日にゆっくりとお楽しみ頂きたいマイルドコーヒーです。
オーガニックの豆。

ボリビア コパカバーナ 100g 520円 税込み
哀秋ブレンド 100g 480円 税込み


生産国
ボリビア
地域
ラパス県ユンガス地方カラナヴィ
生産者
コパカバーナ農園
木の品種
ティピカ
その他
100%天日乾燥、標高1,350-1,550m、日陰栽培、年間降水量2,000ミリ、
バイオ・ラティーナ有機認証 、栽培ブロック:セロ・コンドリーリ
精製方法
ウォッシュド
開花時期
9月-10月
収穫時期
5月-10月