2013 8月13日発売

今回の限定焙煎はエルサルバドル サンタリタ農園ワイニーと秋立ちぬブレンドです。


 今年の暑さは格別だ。車を運転していても、強烈な熱線がジリジリとウインドー越しに突き刺さってくる。
クーラーは懸命に冷やそうとうなり声を上げるが、炎天下に駐車していた車はなかなか冷えない。
額からは滝のように汗が落ちてくる。

 こんな時、信号待ちの街路樹の影はオアシスだ。
車内は一気に冷え、上高地梓川の川縁に居るような涼しさだ。
気のせいか、銀杏の木が白樺の木に見えて来る。
カーステレオからは郭公の声が聞こえてきそうだ。

 こんな具合に涼しげな木陰を求めて停車するから、どうしても車間距離が大きく開いてしまう。
気が付けば前後の車も同じように木陰に止めているから、
ほんの3、4台が信号待ちしているだけなのに、信号機がいつもより随分遠くに見える。

 走っている時は暑さもさほど気にならないのに、車を止めての信号待ちの時は日陰に入れるかどうかで、
損をした、得をしたと一喜一憂しているのである。

まだまだ暑いですが、季節は秋。
立秋の頃には、独特のフレーバーが特徴のエルサルバドル ワイニーがお勧め。

エルサルバドル サンタリタ農園と

秋立ちぬブレンドです。

今回はとっても珍しいエルサルバドルのナチュラル(非水洗精製)の豆が手に入りました。
収穫されたコーヒーチェリーを、そのまま乾燥させる方法がナチュラルで、
ブラジルやエチオピアで主に採用されている精製方法です。
コーヒーチェリーの甘味がコーヒー豆の味に影響を与え、
ドライフルーツや赤ワインのような甘味や香りが特徴的なコーヒーに仕上がります。
別名ワイニーとも呼ばれる由縁です。
貴重なコーヒー豆です。ゆったりと味わってください。

エルサルバドル サンタリタ農園 100g 520円 税込み
秋立ちぬブレンド 100g 480円 税込み


農園名 サンタ リタ農園
農園監修 ホセ アントニオ サラベリア ボルハ
エリア ソンソナテ県
プロセス ナチュラル
品種 ブルボン100%
標高 1470m~1760m